ポジティブな生活

いつも前を向いていこう

ものくろさんの「親指シフト道場」に参加してきました とにかく3ヶ月、練習を継続して、習得します!

スポンサーリンク
ものくろさんの「親指シフト道場」に参加してきました とにかく3ヶ月、練習を継続して、習得します!

年末も押し迫った12月27日(水)18時から4時間、浅草橋のキッチンスタジオ ビーで行われた「親指シフト道場」に参加してきました。

ものくろさん

講師はもちろん、ものくろさんです。

先日、SSL化のものくろ道場(そのときの記事はこちら)に参加した際、ものくろさんに親指シフトを勧められ、今回思い切って参加した次第です。

ものくろさん

「親指シフト」は80年代後半、まわりの人たちが使っていたから、その打つスピードの速さはよく知っていたけど、とにかく書記をさせられるのがイヤで、あえて覚えなかったという過去があります。

では、なぜ今になって?

たちさんのB塾に参加し(B塾中級に参加したときの記事はこちら)、「質より量より更新頻度」ということで、2017年2月から、ほぼ毎日ブログを更新していたのですが、10月下旬あたりから、仕事や私生活でバタバタしていることもあるのですが、継続が途絶えてしまって、何かによって、新たに「継続させる習慣を身につけなくちゃ」と思ったことが一番。

この「何か」を「親指シフトを習得する」ということにしたんです。

2018年は、「ブログの更新を継続させる」ことと、「親指シフトの練習を継続させる」ことをやっていきたいと思っています (^^)

鳴門鯛焼本舗

ものくろさんの「親指シフト道場」は4時間の長丁場。休憩中に「鳴門鯛焼本舗」をいただきました (^^)

もちもちして、とても美味しかったです〜

ちなみに、30分の練習で打てたのは253文字。

1分あたり、8.4文字でした。

一夜明け、2月28日(木)の練習1日目で15分間に打てたのは、164文字。

1分間あたり、10.9文字でした。

とにかく継続して、15分間1,000文字になるまで、やってみます!

 

Return Top