ポジティブな生活

いつも前を向いていこう

『三びきのやぎのがらがらどん』と『ジローとぼく』 くるりんの今月届いた絵本 2017.12.

スポンサーリンク
『三びきのやぎのがらがらどん』と『ジローとぼく』 くるりんの今月届いた絵本 2017.12.

くるりんには、ヨギーニママが契約した絵本ナビドットネットより月2冊の絵本が届きます。(先月の絵本はこちら)。

今月の2冊は、『三びきのやぎのがらがらどん』と『ジローとぼく』

ジローとぼく

『ジローとぼく』は、偕成社の本で、大島妙子 作・絵の作品。

ジローとぼく

拾った子犬がどんどん大きくなって、ジローが一緒に成長して行くお話。

三びきのやぎのがらがらどん

『三びきのやぎのがらがらどん』は、ノルウェーの昔話で、マーシャ・ブラウン 絵、せた・ていじ 訳のお話。

福音館書店発行の世界傑作絵本シリーズ。

三びきのやぎのがらがらどん

1957年発行の絵本だから、絵がちょっと古い感じ。

くるりんが3歳になってから、送られてくる絵本もちょっと大人になってきました。

『三びきのやぎのがらがらどん』は、「自分で読むなら小学校初級向き」って書いてありました。

Return Top